海外で人気のエコラップを手作り

みなさま、こんにちは。

昨日はオーストラリアでも人気のエコラップを

家で作ってみました!

オーストラリアのオーガニックのビーズワックスは、

ネットでオーダーし、生地はもちろん

パッチワークの余り布です。

 

Eco Wrap

私の住んでいる西オーストラリアでは、今年の6月から

環境保護のため、スーパーなどでプラスチックバッグ

(あのスーパーの袋)を使用することが禁止になりました。

プラスチックのストローを紙のものにかえる

ファーストフードも出てきたし、世界がエコ フレンドエリーに

向かっていますね。

このエコラップは、サランラップのように使えます。

肉やハム、魚をラップするのには向きませんが、

水、またはぬるま湯で、台所用洗剤で洗えば

何度でも繰り返し使えます。

海外のいろいろなサイトを読むと、使用頻度にも

よりますが、耐用期間は一年くらいで、

くたびれてきたらまたビーズワックスを

上から重ねればいいようです。

娘はサンドイッチをくるんで学校のランチに

持っていきます。友人は、折り紙サイズの小さなラップを

使って、スナック用のナッツを持ち歩いているそうです。

作り方も、何種類かあって、

いろいろ試している段階です。

ビルトインの大きなオーブンがなくても作れる

日本向けのレシピができたらupするのでお楽しみに。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です