羊毛フェルトのブックカバーに刺し子ステッチ

 

 

みなさま、オーストラリアからこんばんは。

今日はクラフトのグループの集まりに参加してきました。

気のおけない仲間と、自分のプロジェクトを持ち寄り、ランチ持参で

おしゃべりしながらクラフトを楽しみます。

自分の好きなテイストのものばかり作っていると

どうしてもマンネリ化しがちなので、ほかのメンバーの自分にはないテイストの

作品に触れるのは、いい刺激になります。

私が今日持っていったプロジェクトは、羊毛フェルトのブックカバー。

ネイビーの羊毛フェルトの上に、毛糸やシルクファイバー、

薄手のコットンモスリンをフェルトしたものをベースに、

極太の毛糸をニードルフェルトして、刺し子のステッチも入れてみました。

羊毛フェルトのあたたかな風合いと、てぬいのステッチの組み合わせは

以前から試してみたいと思っていたものです。

実は海外で刺し子はとても人気があるんです。これも私が海外に出て初めて知る

日本の一面なんですが。

 

カバーの後ろになる部分に刺し子風のステッチをもう少し入れたら完成です。

少しサイズが大きいので、端をカットした部分はしおりにしようかなと思っています。

お友達にもブラックのブックカバーを作りたいと思っていて、

今週は羊毛フェルトウィークになりそうです。

素敵な一週間になりますように。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です