プレゼント用に作ったオーシャンブルーの羊毛フェルトブックカバー

みなさま、オーストラリアから、こんにちは!

プレゼントに作った羊毛フェルトのブックカバー(英語だとジャーナルカバー)ができ上がりました。

Kmartで買ったA5サイズの厚めのノートブック用です。

このサイズのノートはどこでも手に入るので、長く使って

いただけるかなと思って。

エメラルドグリーンの鮮やかな色は、普段の私だったらあまり選ばない色ですが、

 

 

これはいつも見ている海の色にインスパイアされました。

 

海の色にピッタリだったので、パッチワークに使った残りのインドネシアの

バティークのファブリックを羊毛フェルトの上にのせてみました。

羊毛フェルトの上にシルクをのせてフェルト化すると、味わいのある表面(テクスチャー)になるのですが、

コットンでは試したことがなかったので、実験のつもりで!

コットンの方がシルクより地が厚いので、フェルト化して縮むときに、大きな “より” が

できておもしろいテクスチャーになりました。今回は、コットンの部分の上に

フリースタイルのミシン刺繍をしてアクセントをつけました。

 

 

 

 

 

 

 

フェルト化する前の段階では、どんな感じに仕上がるか正確には予測できないのも

羊毛フェルトのおもしろいところだなと思います。フェルト化する過程で(プリフェルトの段階で)

アレンジを加えることも可能で、様子を見ながら作っていくかんじです。

ブックカバーは作りやすいサイズで手軽に作れるのでフェルトのテクスチャーの

実験にピッタリです。

今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です