母が作ったドレスデンプレートのパッチワーク/My mother’s patchwork Dresden Plate

みなさま、オーストラリアからこんにちは。

昨日は、クリスマスの飾りつけがされたボートを引っ張っている車を

見かけました。もしかして、クリスマスプレゼント?だとしたらなん

てゴージャスなプレゼントなんでしょう。

今日ご紹介するのは、母が私の結婚のお祝いに作ってくれたドレスデ

ンプレートのパッチワークです。手縫いのキルトで、生地は香野早苗

さんのものだったと記憶しています。20年ちょっと経っています。

私の記憶にはありませんが、写真にある赤ちゃんの時代の水着、サン

リオの編んでくれたり、幼稚園のコップ入れはハイジの刺繍、ピアノ

の発表会用のドレスやリカちゃん人形のお洋服、修学旅行には手作り

ポーチ、家に帰れば香ばしいクッキーの香り、バースデーの二段ケー

キ…、私の高校の家庭科の宿題を代わりに作成、などなどたくさん

色々なものを作ってもらいましたが、今も残っているものはほとんど

ありません。ひと針ひと針、思いを込めて作ってくれたこのパッチワ

ーク、わたしから娘へ大切に伝えていきたいと思っています。

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

This is the patchwork my mother made for my wedding. It’s over twenty years old. As you can see, it was quilted all by hand! If my memory is correct, the fabric was from a japanese patch worker and fabric designer, Sanae Kono. My mother loves her fabric.

I know what you want to say to me. I’m a very lucky girl who has such a lovely mother. She is a kind of all rounder. She does knitting, croche, sewing, patchwork, and embroidery. She also had  fads of making basket and making flowers with fabric, of course, doll making.

When I was a child, I received the utmost advantage of having a talented mother. I wore her dress in a piano concert, brought an embroidered poach to school trip. The jumper she knitted kept me warm in the winter. It was also nice that the buttery scent welcomed me when I got home from school. She often made cookies and bread.

When I recall my childhood, I realize I was surrounded by my mother’s handmade stuff. There’s no doubt that I have received my craft gene from my mother. My daughter also seems to have the same gene. It’s lovely to chat about patchwork with my mother on the phone, even though we are distant each other. I’m going to pass this patchwork to my daughter as a family treasure.

I hope you have a lovely day.

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です