アルパカを使ったフェルトのバッグ製作中

みなさま、おはようございます。

Everyday Craftにご訪問ありがとうございます。

昨日は月に一度のフェルトグループの集まりでした。

ランチ持参で、おしゃべりも楽しみながら、各自フェルト作品を作る1日です。

毎月最初にちょっとしたデモンストレーションや講義があって、

フェルト制作に役立つお勉強もできます。

場所は、地元のホール、日本で言えば公民館のようなところをお借りしています。

広いスペースで、長いテーブルがあるので、布フェルトでスカーフを

作ったりするのも簡単です。

家でやると、テーブルのセッティングから始めるので、大仕事なのです。

フェルトのチュニックを作られた方がいて、ドレープもきれいにでていて

とっても素敵でした。

私は、日本に一時帰国中に購入したニュージーランドのアルパカと

羊毛のフェルトシートを使って、たまご型のバッグを作りました。

レインボーカラーのネップとよばれる粒状の羊毛を表面にちらしてみました。

アルパカなので、羊毛だけ使ったものより表面がふわふわした感じになりました。

これから最後のフェルト化をして、ハンドルまわりをミシンで縫って仕上げる

予定です。コロンとした形が可愛いので、また別の色合いで作って見ようと思います。

今日も素敵な一日にをお過ごし下さいませ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です