Australian Life

洗剤がわりになるエコなソープナッツ

みなさま、おはようございます。

先日は友人にプレゼントをいただいたのですが、

すべてエコフレンドリーで、ナチュラルな素材のものです。

スポンジのように使えるバンブーコットンで編んだWash Cloth、

洗って繰り返し使えるサンドイッチケース。

内側は防水になっています。

それからマルチに使えるソープナッツ。木の実の殻ですが、

これを4〜5個小さなコットンの袋に入れて洗濯物と

いっしょに洗濯機に入れて洗うと洗剤の役目を果たして

くれるそうです。早速今朝のお洗濯に使ってみました。

ソープナッツは一回使っておしまいではなく、

4〜5回繰り返して使えるそうです。

乾いた状態だと特に香りはありません。

水と一緒に煮出して、殻を取り出すと、ハンドソープ液にも

なります。シャンプーやお皿洗いにも使えるようです。

私は食器用洗剤で手が荒れやすいので、ソープナッツの方が

良さそうです。煮出して洗剤液を作って見ようと思います。

このソープナッツ、原産国はインドで、ヒマラヤ山地では

古くから使われてきたもののようです。

それではみなさま楽しい週末を。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

投稿者について

オーストラリア在住。
パッチワーク、羊毛フェルト、クロシェ(かぎ針編み)、スクラップブッキングなどを楽しんでいます。海外ならではのクラフト情報をお届けします。

趣味の写真、オーストラリアでの暮らしについてもお伝えしていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です