ソーイング

フランスのパターンで作ったダブルガーゼのジャケット

みなさま、こんにちは。

今日もEveryday Craftにご訪問ありがとうございます。

先日オーストラリアの型紙のオンラインショップで購入した

パターンが、実はフランスのものでした。フランスのというだけで

ちょっと気分が上がってしまった私です。

(説明は英語でも書いてあります。)

表はストライプで、裏は無地のダブルガーゼを使って、最初は型紙通りの

ワンピースを娘のために作る予定でしたが、

トップの部分を作って娘に試着してもらったところ、

「ママ、ワンピースじゃなくってこのままジャケットのほうがいい」と言われ、

突然デザインを変更した次第です。

ダブルガーゼでスタンドカラーを作るのは、分厚くなって難しかったので、

一部手縫いにしました。ちなみに日本語だとスタンドカラーですが

英語だとマンダリンカラー(mandarin collar)とも言うんですね。

袖のフリル(ベルタイプ)が可愛らしいジャケットになりました。

ダブルガーゼなのでとても柔らかくて着心地が良さそう。

朝晩と日中の気温差が結構あって、ここでははおりものが必需品なので

重宝しそうです。

今日も素敵な一日をお過ごし下さいませ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

投稿者について

オーストラリア在住。
パッチワーク、羊毛フェルト、クロシェ(かぎ針編み)、スクラップブッキングなどを楽しんでいます。海外ならではのクラフト情報をお届けします。

趣味の写真、オーストラリアでの暮らしについてもお伝えしていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です